バルミューダ、「BALMUDA Phone」のSIMフリーモデルを26,800円値下げ

本日、バルミューダが、同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」のSIMフリーモデルの価格を値下げしました。

本製品のSIMフリーモデルの価格は、これまでは104,800円(税込)となっていましたが、本日より78,000円(税込)へと26,800円の値下げが行われています。

なお、値下げの理由は、『バルミューダが考えるスマートフォン体験をより多くの方にお届けできるよう』と案内されています。

BALMUDA Phone公式サイト
ニュースリリース

9 COMMENTS

匿名

元々ミドル端末にブランド料乗せてただけだからね
Apple発表のどさくさで値下げって感じかな

返信する
匿名

決算見たら予想以上に儲けていて驚いた。
ランキングに載らない程度の売れ行きでメインの3割稼ぐって、モバイル事業ってボロい商売なんだね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。