Apple、新しいデスクトップモデル「Mac Studio」を発表

本日、Appleが開催した発表イベント「Peek Performance」において、新型Macの「Mac Studio」を発表しました。

「Mac Studio」は、2つの「M1 Max」チップを1つにした「M1 ULTRA」チップを搭載し、本体サイズは19.7cm四方、高さは9.5cmとなっています。

ポートは、Thunderbolt 4×4、10ギガビットEthernet、USB×2、HDMI、オーディオジャック、USB-C×2、SDカードスロットが搭載されています。

最大で4台の「Pro Display XDR」と4K TVに出力可能で、「M1 Max」チップ搭載モデルでは最大64GBのメモリを、「M1 ULTRA」チップ搭載モデルでは最大128GBのメモリを搭載可能となっています。

ストレージは最大8TBのSSDを搭載可能で、CPU性能は28コアのIntel Xeonを搭載したMac Proよりも60%高速化されており、GPU性能はRadeon Pro W6900Xを搭載したMac Proよりも80%高速化されています。

価格は「M1 Max」チップ搭載モデルは1999ドルからで、「M1 ULTRA」チップ搭載モデルは3999ドルからとなっており、本日より予約開始で、3月18日(金)に発売されます。

3 COMMENTS

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。