三井住友カード、Google PayでVisaのタッチ決済に対応開始 − 最大1,000円分を還元するキャンペーンも実施中

三井住友カードが、以前に発表していた通り、本日より「Google Pay」でVisaのタッチ決済への対応を開始したことを記念し、「Google Pay」のVisaのタッチ決済の利用に対し、利用金額の20%を還元するキャンペーンを開始しました。

「Google Pay」に三井住友カード発行のVisaブランドカードを登録することで、Android搭載スマートフォンのユーザーも、タッチ決済対応マークのある国内外のVisa加盟店にて、Visaのタッチ決済が利用出来ます。

対象のカードは、三井住友カードが発行する以下のVisaブランドのクレジットカードとなっており、設定方法などの詳細はこちらをご覧下さい。

・各種スタンダードカード
・各種ANAカード
・Visa LINE Payクレジットカード

また、還元キャンペーンは、期間中にVisaのタッチ決済を「Google Pay」で利用すると最大1,000円分(利用金額の20%)を還元するもので、実施期間は3月31日までとなっています。

なお、キャンペーンの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

キャンペーンサイト – 三井住友カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。