Foxconn、「iPhone 14 Pro」の試作開始か

台湾の経済日報が、Appleの最大のサプライヤーであるFoxconnが「iPhone 14 Pro」の試作を開始したようだと報じています。

Foxconnが試作を開始したことから、Appleが「iPhone 14 Pro」のデザインを確定したものとみられれています。

「iPhone 14」シリーズの上位モデルである「iPhone 14 Pro/14 Pro Max」はFoxconnが製造し、下位モデルである「iPhone 14/14 Max」はLuxshare(立訊精密)が製造を請け負う模様。

なお、これまでの情報では、「iPhone 14」シリーズのデザインは、フラットなエッジのデザインは「iPhone 12/13」シリーズから変わらないものの、音量調節ボタンが丸型になるなど、「iPhone 4」のようなデザインになり、本体の厚みが増加するが、リアカメラの出っ張りはなくなると言われています。

また、ディスプレイ上部のノッチが廃止される代わりに、ピル型(カプセル型)と円形の2つの穴のパンチホール型ディスプレイが採用されるとも言われています。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。