ソニー、発売前の「LinkBuds」向けにソフトウェアアップデートをリリース − 通話音声品質を改善

ソニーは、2月25日に新型ワイヤレスイヤホン「LinkBuds」を発売する予定ですが、その発売を前に、同製品向けのソフトウェアアップデートをリリースしています。

「LinkBuds」はリング型ドライバーユニットを採用し、オンラインとオフラインを常に結びつけ、全く新しい体験を提供するイヤホンとなっており、イヤホンの中央の穴からオフラインの現実世界の音を聞きながら、様々なオンライン上のサウンドを同時に楽しむことが可能となっています。

本製品の発売は2月25日ですが、その発売を前に本体ソフトウェアアップデート(Ver 1.0.4)がリリースされており、アップデートにより通話使用時の音声品質が改善されるとのことで、本製品を購入したユーザーは入手次第アップデートをオススメします。

なお、バージョン確認方法はこちらで、アップデート方法などの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

本体アップデート情報 – ソニー
LinkBuds – Amazon

ソニーの新型ワイヤレスイヤホン「LinkBuds」、国内では2月25日に発売へ − 予約受付も開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。