今年は多数の新型Macが登場へ − 「Mac mini」はProモデルを含む複数モデルが発売予定

(次期Mac miniの予想画像)

Appleは3月8日頃に発表イベントを開催し、新型「iPhone SE」や新型「iPad Air」に加え、何らかの新型Macを発表すると噂されていますが、そのことを報告していたBloombergの著名記者であるMark Gurman氏が、Appleが今年発売する新型Macに関する最新情報を報告しています。

同氏によると、今年は通常モデルに加え、Pro向けを想定したハイエンドモデルを含む複数の新型「Mac mini」が登場するとのこと。

また、新型「MacBook Air」に加え、M1チップを搭載した「MacBook Pro 13インチ」の後継モデルが登場するとも聞いているようです。

さらに、新型「iMac Pro」、M2チップを搭載した新型「iMac 24インチ」、新型「Mac Pro」の投入も予定されているようで、これら情報が正しければ、今年は新型Macが多数登場する年になりそうで、「MacBook Pro 14/16インチ」以外の全てのMacのモデルチェンジが行われることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。