Tポイントが貯まる後払い型決済アプリ「Tポイント×QUICPay」が登場

本日、Tマネーとアプラスが、Tポイントが貯まる後払い型決済アプリ「Tポイント×QUICPay」の発行を開始しました。

「Tポイント×QUICPay」はカードレスでスマートフォンアプリ上から発行できるTポイントが貯まる後払い型決済アプリで、iPhoneに「Tポイント×QUICPay」のアプリをダウンロードし、後払いチャージの申し込みと後払いチャージが完了すると、全国のスーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストア、ショッピングモール、レストラン、家電量販店などの店舗に設置された「QUICPay+」の端末、「VISAのタッチ決済」対応店舗でApple PayとしてiPhoneやApple Watchを使って非接触決済が利用可能です。

「Tポイント×QUICPay」は、「Visa」のオンライン決済に対応しているウェブやアプリでも利用出来る他、全国のセブン銀行ATMからキャッシングチャージ残高を現金で引き出すことも可能で、決済の利用金額200円につきTポイントが1ポイント貯まり、今春には貯まったTポイントを使って「Tポイント×QUICPay」へ1ポイント=1円分としてチャージ出来るようになる予定です。

なお、本サービスの開始を記念して5月31日までの期間限定で、「Tポイント×QUICPay」の利用手続き完了でもれなくTポイントを500ポイント進呈するキャンペーンが実施されます。

サービスサイト
iOS向けアプリ – App Store

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。