「iMac 24インチ」の143W電源アダプタの分解レポート

電源アダプタや各種ケーブルの分解で有名な中国の充电头网が、Appleの「iMac 24インチ」の143W電源アダプタの分解レポートを公開しています。

同アダプタの最大の特徴は、「iMac 24インチ」の本体の厚みを薄くするためにギガビットEthernetポートが電源アダプタ側に統合されていることで、ケーブルのカラーも「iMac」の本体カラーに合わせたカラーリングが採用されています。
(下位モデル向けにギガビットEthernetポートを搭載していないアダプタもあります)

内部を開封したところの写真。
(右上からS字に通されている黒いケーブルがネットワークケーブル)

ネットワークケーブルは絶縁されたプラスチックパネルの隙間を通る形で埋め込まれ、接着剤で固定されています。

電源モジュールの裏側は放熱用の金属板で覆われています。

なお、基板に採用されている各種ICチップは、MicrosoftのXboxやSurface、AnkerのUSB電源アダプタなどでも使用されているNXP社ものが採用されており、コンデンサは日本のルビコンやPanasonicのものが採用され、電源アダプタ全体の水準はかなり高いとの評価となっています。

iMac 24インチ – Apple
拆解报告:Apple苹果24英寸iMac原装143W适配器A2290

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。