Anker、2K解像度でAI機能やノイズリダクション機能を搭載したウェブカメラ「Anker PowerConf C302」を発売

本日、Ankerが、新型ウェブカメラ「Anker PowerConf C302」を発売しました。

「Anker PowerConf C302」は、2Kの高解像度に対応し、通信相手に鮮明でなめらかな映像を送信することが可能なウェブカメラで、話し声やチャイム等の周囲の環境雑音を自動で調節する「ノイズリダクション機能」と2つの高感度マイクの搭載により、通信相手への均一でクリアな音声送信を実現しています。

また、AI搭載の輝度自動調節機能により、利用環境に合った輝度に自動調整してくれる他、逆光や暗い環境でも細部まで明瞭に撮影することが可能で、明るくクリアな映像を通信相手に送信することが出来ます。

さらに、AI機能により、被写体の人数や動きに合わせて画角の調整も可能となっており、価格は12,980円(税込)ですが、発売を記念して初回50台限定でAmazonポイントを10%分還元するキャンペーンを実施しています。

Anker PowerConf C302 – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。