新型「iPhone SE」や新型「iPad Air」とみられるデバイスがテスト目的でインドに到着??

(画像は現行のiPhone SE)

Appleは今春に新型「iPhone SE」と新型「iPad Air」を発売すると噂されていますが、91mobilesが、その新型「iPhone SE」と新型「iPad Air」がテスト用としてインドに輸入されたようだと報じています。

新型「iPhone SE」がA2595とA2783とA2784の3つのモデル番号のモデル、新型「iPad Air」はA2588とA2589の2つのモデル番号のモデルが輸入されたようで、いずれもテスト用として輸入されており、この情報が本当であれば発売に向けて何らかのテストの為に輸入されたものと予想されます。

輸入データから新型「iPhone SE」の価格は300ドル程度(約35,000円)で、新型「iPad Air」の価格は500〜700ドル(約57,000円〜80,000円)とのこと。

さらに、A2757とA2761のモデル番号の安価な「iPad」もテスト用として輸入されており、こちらの価格は約300ドル(約35,000円)となっており、価格から新型「iPad」ではないかとみられますが、新型「iPad」に関しては春に発売されるといった情報はなく、このモデルがどのようなモデルなのかは不明です。

なお、これらのモデル番号は先月にユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに登録された未発表モデルの番号のうちの一部となっています。

新型「iPhone SE」と新型「iPad Air」とみられるデバイスがユーラシア経済委員会のデータベースに登録される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。