Bang & Olufsen、3月1日より各種製品の国内販売価格を改定へ

Bang & Olufsenが、2022年3月1日より各種製品の国内販売価格を改定することを発表しました。

価格改定の理由は、一部資材および輸送費の高騰のためとのことですが、中には値下げされている製品もあります。

なお、対象製品とその価格の詳細は下記の通り。

 改定後
(2022年3月1日以降)
改定前
(2022年2月28日まで)
Beosound A1 2nd Gen¥34,990¥29,900
Beolit 20¥65,990¥59,900
Beoplay H95¥109,900¥96,000
Beoplay A9 4th Gen
Black/Black Walnut, White/Oak
¥389,900¥331,018
Beoplay A9 4th Gen
Bronze/Walnut, Gold Tone/Light Oak
¥419,900¥356,481
Beosound Balance
Natural Oak, Black Oak
¥279,900¥286,000
Beosound Balance
White Marble
¥359,900¥352,000
Beosound Level
Natural Alu/Dark Grey
¥159,900¥168,000
Beosound Level
Gold Tone Alu/Light Oak
¥199,900¥198,000
Beosound 2¥349,900¥286,000
Beosound Stage
Silver/Black
¥219,900¥242,000
Beosound Stage
Gold Tone/Golden, Black A/Dark Grey
¥259,900¥239,900
Beosound Stage
Bronze Tone/Warm Taupe
¥259,900¥275,000
Beosound Stage
Smoked Oak/Grey
¥299,900¥308,000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。