Microsoft、「Surface Duo 2」向けに2022年1月のアップデートを配信開始 − Surface スリムペン2との連携改善やタッチ操作の応答性向上など

本日、Microsoftが、「Surface Duo 2」向けに2022年1月度のアップデートをリリースしました。

アップデートは559MBの容量があり、アップデート後のファームウェアのバージョンは「2021.1116.111」になります。

アップデート内容は「パフォーマンスと安定性が向上します」と案内されているものの、詳しい変更内容は下記の通り。

  • Surface スリムペン 2の設定でペンショートカットの設定が利用可能になり、上部ボタンのクリック回数とプレス&ホールドで起動させるアプリを変更可能に
  • 「スマホ同期」アプリを使用して、PCでAndroidアプリを使用可能に
  • ナイトモード、4K動画撮影、オートフォーカスといったカメラの使い勝手の向上
  • サードパーティ製充電器での充電の信頼性向上
  • システムの信頼性と安定性の向上
  • タッチ操作の応答性向上

なお、アップデートは「設定>システム>システムアップデート」から可能です。

筆者も早速適用中ですが、タッチ操作の応答性がどれだけ改善しているか気になるところです。

[via Windows Central

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。