新型「iPhone SE」と新型「iPad Air」とみられるデバイスがユーラシア経済委員会のデータベースに登録される

(画像は現行のiPhone SE)

Consomacによると、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに、新型「iPhone」と新型「iPad」とみられるデバイスの情報が登録されたことが分かりました。

登録されたデバイスは、モデルナンバーがA2595、A2783、A2784の新型「iPhone」とみられるデバイスと、A2436、A2588、A2696、A2759、A2437、A2589、A2591、A2757、A2761、A2766、A2777の新型「iPad」とみられるデバイス。

最近の噂では、Appleは今春に新型「iPhone SE」と新型「iPad AIr」を発表・発売すると言われており、これらデバイスはその両モデルである可能性があります。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。