Twitter、ミュートとブロック機能の適用範囲を強化

本日、Twitterが、ミュートとブロック機能の範囲を強化したことを案内しています。

Twitterでは、ミュートしたキーワードやミュート/ブロックしたアカウントがタイムライン以外の場所にも表示されないようアップデートに取り組んでおり、今回の強化により、ブロックまたはミュートしたアカウントからのお知らせが「#話題を検索」、メッセージ、通知のサイドタブ内にも表示されなくなりました。

なお、このアップデートはAndroidアプリ、iOSアプリ、ウェブで実施されています。

[via Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。