Twitter、有料サービス「Twitter Blue」をまもなくイギリスでも提供開始か

Twitterは有料のサブスクリプションサービス「Twitter Blue」を米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドで提供していますが、まもなくイギリスでも同サービスの提供が開始される予定であることが分かりました。

THEAPPLEPOSTによると、Twitterはイギリス国内のユーザーに対し展開を開始する準備を進めており、ウェブ版の設定欄に表示される「Twitter Blue」をクリックすると同サービスの利点を宣伝するポップアップ画面が表示されるようになっているそうです。
(日本でもメニューは用意されるものの、クリックしても何も表示されません)

「Twitter Blue」は、日本では月額350円の予定で、ブックマーク機能やツイートの取り消し機能、カラーテーマやアプリアイコンのカスタマイズオプション、リーダーモードなどが利用可能になります。

なお、イギリスでいつ頃に正式に提供が開始されるのかは不明なものの、さすがに来年内には日本でもサービスが開始されるものと予想されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。