Apple、やはり「iPhone」からSIMカードスロットを廃止する方針か − 著名リーカーも言及

最新の噂では、Appleは早ければ来年発売する「iPhone 14」シリーズからSIMカードスロットを廃止するかもしれないと言われていますが、複数の実績があるリーカーのDylan氏もこの噂に対し同意見であることを明らかにしています。

同氏は自身がApple関連のリーカーとして有名になる前の今年2月の時点で、Appleが物理的なSIMカードスロットを廃止することを情報筋より確認し、2021年中には実現しないものの、Apple内部ではeSIMのみの「iPhone」をテストしていると報告していました。

早ければ「iPhone 14」シリーズから実現する可能性が高くなりましたが、全てのモデルがeSIMのみになるのかは不明で、一部の市場ではSIMカードスロット有りのモデルも引き続き用意されることが予想されます。

Apple、早ければ来年からSIMカードスロット非搭載の「iPhone」を発売か 2023年発売の「iPhone 15 Pro」では物理SIMカードスロットが廃止されるとの噂

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。