iPadの収納に特化して設計・製造された極薄・軽量スリングバッグ「MinZ Thin Sling」が登場

本日、アシカンが、iPadの収納に特化して設計・製造された極薄・軽量のAppleデバイス収納スリングバッグ「MinZ Thin Sling」を発売しました。

新発売の「MinZ Thin Sling」は、職場やカフェなど様々な場所で iPad を持ち歩いて活用するApple ユーザーのために設計された薄さ3cm、重さ480gのスリングバッグで、表面は撥水仕様、ジッパー部分はYKK製の防水ジップを採用しています。

​バッグの中の収納スペースは、すべて​様々な​ Apple デバイスに適したサイズに設計されており、iPad を収納するためのスペースには iPad のサイズに合わせた固定ベルトを、ペンホルダーは Apple Pencil に最適な幅でペン先を保護する「ペン受け」も装備し、複数のポケットは iPhone、AirPods Pro を収納するための強度と深さで設計され、キーリングシステムは AirTag を固定するために設計・搭載しています。

シートベルトと同等の強度の素材を採用したメインストラップに加え、付属のスタビライザーストラップを使えばバッグを身体に完全にフィットできるため、自転車での走行や走ったりする場合でも肩からバッグがずれ落ちるストレスがない設計となっており、さらに、メインのバックルとスタビライザーストラップの2箇所に、ドイツ製マグネット「Fidlock」を採用しており、横に軽くスライドするだけでスピーディーでストレスのないバッグの開閉が可能です。

また、 Duraflexの頑強なバックルが背面にレイアウトされており、「MinZ Thin Sling」のストラップを頭から被ることなく着脱でき、ヘアスタイルや着用した帽子を気にすることなく、肩に掛けることが可能です。

さらに、「MinZ Thin Sling」のストラップには「モジュラーアクセサリシステム」を搭載しているため、拡張用に用意したオプションアイテムを装着でき、オプションホルダーの第一弾として「AirPodsホルダー」が同時に発売されています。

なお、価格は14,800円(税込)で、カラーはブラック / グレー / ネイビーブルーの3色が用意されており、Tokyo Macの他、セレクトショップなどで販売されます。

MinZ Thin Sling – Tokyo Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。