次期「iPhone SE」、量産に向けた試作が近いうちに開始されるとの噂

(画像は現行モデル)

中国のMyDriverが、サプライチェーンの関係者の話として、次期「iPhone SE」の試験生産がまもなく開始されるようだと報じています。

次期「iPhone SE」は来春に発売されると噂されていますが、その発売に向け、量産前の段階である試験生産(量産試作)がまもなく開始されるとのこと。

なお、これまでの情報では、次期「iPhone SE」は現行モデルと同じデザインが採用され、ディスプレイサイズやホームボタン搭載は変わらないものの、より高速なA15チップを搭載し、カメラがアップグレードされ、ナイトモードに対応するものとみられています。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。