「Google Pixel 6a」のダミーユニットの映像が公開される

先日よりGoogleの次期Pixelスマホ「Pixel 6a」に関する情報が出て来ていますが、今度はその「Pixel 6a」のダミーユニットとされる動画が公開されました。

動画はリーカーの@xleaks7氏の協力のもとFathom Braceletsが公開したもので、動画には「Pixel 6a」のものとされるアルミ製のダミーユニットが映っています。

「Pixel 6a」のダミーユニットのデザインは以前に公開されたレンダリング画像のデザインと一致しており、全体的なデザインは「Pixel 6」シリーズと非常に良く似ており、リアカメラ部分の形状なども同じデザインが採用されるようです。

また、「Pixel 5a」では搭載されていたイヤホンジャックがなくなっているのも特徴です。

なお、これまでに明らかになっている「Pixel 6a」の仕様に関する情報は下記の通り。

  • ディスプレイ:6.2インチ有機ELディスプレイ(1080p)
  • チップセット:Google Tensor GS101
  • リアカメラ(広角):1,220万画素(Sony IMX363)
  • リアカメラ(超広角):1,200万画素(Sony IMX368)
  • フロントカメラ:800万画素(Sony IMX355)
  • サイズ:152.2 x 71.8 x 8.7㎜
  • 生体認証:ディスプレイ内蔵型指紋センサー

[via Android Police

「Google Pixel 6a」はTensorチップを搭載 − カメラの仕様も明らかに 「Google Pixel 6a」のレンダリング画像や一部仕様が明らかに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。