Apple、「第3回 Apple Music Awards」の受賞者を発表 − 日本からはOfficial髭男dismが受賞

本日、Appleが、「第3回 Apple Music Awards」を発表しました。

「第3回 Apple Music Awards」は、2021年に最も優れ、最も活躍したミュージシャンに対して贈られるもので、今年から日本、アフリカ、フランス、ドイツ、ロシアの5か国から選ぶ「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」が新設されており、日本からはOfficial髭男dismが受賞しています。

「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の各国の受賞アーティストは下記の通り。

・日本:Official髭男dism
・アフリカ:Wizkid
・フランス:Aya Nakamura
・ドイツ:RIN
・ロシア:Scriptonite

また、「グローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」はザ・ウィークエンドが受賞し、「ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」と「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と「ソング・オブ・ザ・イヤー」の3部門はオリヴィア・ロドリゴが、「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」はH.E.R.が受賞しています。

なお、受賞者にはAppleシリコンに製造に使用されるシリコンウェハーと同様の手法で作られ、アルミニウムとガラスのケースの収められた12インチのシリコンウェハーが贈られます。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。