Apple、ドイツのベルリンに新しい直営店をオープンか

iFunによると、Appleがドイツのベルリンに新しい直営店をオープンする予定であることが分かりました。

これは同サイトが約5年間に渡って追い続けてきた結果、明らかになったもので、この新店舗はベルリン市内のハッケシャーマルクトという場所に位置しており、Appleは数週間以内にこの新店舗のオープンを発表するものと予想されています。

また、バーゼル、パリ、ウィーンなどのApple Storeの内装に関わってきたポーランドのKontinが、2週間前にInstagramに「今週、ベルリンでの最後の仕事を終えた」と投稿しており、この新店舗の内部なのか、工事中の内部のような写真も投稿されています。

さらに、現在の店舗の様子を撮影した写真も公開されており(最上部の画像)、覆っていた黒い目隠し用の防護壁の一部が取り除かれ、店舗の一部が見えるようになっています。

なお、ドイツのベルリンには現在は「Apple Kurfürstendamm」の1店舗のみが存在しており、この新店舗は2店舗目となります。

Apple Kurfürstendamm

[via 9To5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。