「iOS 15.2 beta 2」の新機能および変更点のまとめ

本日、Appleが開発者向けに「iOS 15.2 beta 2」をリリースしましたが、MacRumorsが、「iOS 15.2 beta 2」での変更点をまとめています。

現時点で明らかになっている「iOS 15.2 beta 2」の新機能および変更点は下記の通り。

設定

「設定>Apple ID>パスワードとセキュリティ」に「個人アカウント管理連絡先」のオプションが追加されており、ユーザーの死後にアカウントのデータにアクセスする権利を信頼して付与する連絡先を追加可能となっています。

探す

「持ち物を探す」の項目に新たに「自分を追跡可能な持ち物」のオプションが追加されており、近くにある持ち物がユーザーの位置情報を追跡していると考えられる場合、その持ち物を見つけることが可能となっています。もし、不明な持ち物が検出された場合、Appleはそのデバイスを無効にして、追跡目的で使用出来ないようにする方法が解説されるようになるようです。

また、「紛失した持ち物の返却に協力」のオプションも追加されており、紛失した持ち物を見つけた時に返却の手助けとなるメッセージをその所有者が残しているかどうかを確認可能となっています。

メール

「iCloud+」の加入者はメールアドレスの非公開機能(Hide My Email)が利用可能に

iPadOS 15

「TV」アプリのデザイン刷新

なお、本ベータ版には複数のバグが残っており、「ミュージック」アプリでストリーミング再生をした際にCPUの使用率が高くなり、バッテリーの消耗が早くなる可能性があるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。