Microsoft、「Windows 11 Build 22000.282」をBeta/Release Previewチャネル向けにリリース − AMD Ryzen搭載デバイスでのパフォーマンス低下問題を修正

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでBetaとRelease Previewチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」の最新のプレビュービルドである「Build 22000.282」をリリースしました。

本ビルドでは、多数の不具合の修正が行われており、AMD Ryzen プロセッサを搭載したデバイスで一部アプリのパフォーマンスが低下するL3キャッシュの問題が修正されている他、スタートメニューが機能しない問題、一部のプロセッサの割り込み処理の問題で、デバイスが応答しなくなることがある問題等が修正されています。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。