Microsoft、「Windows 11」の最新のプレビュービルド「build 22471」をDevチャネル向けにリリース

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでDevチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」の新しいプレビュービルドである「Build 22471」をリリースしました。

本ビルドは改善と不具合の修正がメインで、目的が年々拡大していることから「TabletInputService」のサービス名が「TextInputManagementService」に変更されています。

また、タスクバーの隠しアイコンの角が丸くならない問題やファイルエクスプローラーのウインドウを閉じる際にクラッシュする問題など、多数の問題が修正されています。

なお、Devチャネルを選択しているユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。