「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」が「探す」ネットワークに追加出来ない不具合

先日、「iPhone 13」と共に「探す」ネットワークに対応した「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」が新たに発売されましたが、MacRumorsによると、「iPhone 13」と「iPhone 12」の一部のユーザーから「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」を「探す」ネットワークに正常に追加出来ない問題が報告されていることが分かりました。

新しい「MagSafe対応iPhoneレザーウォレット」は、「探す」機能に対応しており、ウォレットが連携させた「iPhone」から離れた時は、最後に確認された場所を通知で知らせてくれるようになっています。

また、「iPhone」に装着するだけで自動的に「探す」ネットワークに接続してくれるようになっているのですが、一部のユーザーでは装着してもポップアップが表示されず、「探す」ネットワークに追加することが出来ないようです。

Appleのサポートからは「ネットワーク設定のリセット」(設定>一般>転送またはiPhoneをリセット>リセット>ネットワーク設定のリセット)を指示され、実際に直ったユーザーもいるようですが、直らない場合もある模様。

他にも、DFUモードを利用してOSを再インストールすることでほとんどのユーザーが解決することが確認されていますが、Appleが公式に公開している手法ではないことと、OSの再インストールが必要でかなり手間がかかる作業の為、どうしてもすぐ使いたいというユーザーにだけ推奨します。

なお、Appleはこの問題を認識しており、将来的にソフトウェアアップデートで修正されるものと予想されます。

MagSafe対応レザーウォレット:7,480円

「iPhone 13」の一部ユーザーからCarPlayで音楽を再生出来ない問題が報告される 「iPhone 13」でタッチスクリーンが反応しなくなる問題が報告される − 「iOS 15」にアップデートした旧モデルも影響か

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。