ゲーム会社が「Nintendo Switch」向けの4K対応ソフトを開発中 − 4K出力対応モデルの登場は来年後半以降か

「Nintendo Switch (有機ELモデル)」が発表される前は、4K出力に対応した「Nintendo Switch Pro」が発表されるのではないかと噂されたものの、最終的に発表された「Nintendo Switch (有機ELモデル)」は4K出力には未対応となっているのですが、Bloombergによると、ゲーム会社は「Nintendo Switch」向けに4K対応のゲームソフトを開発していることが分かりました。

これはゲーム会社11社の社員らが匿名を条件に明らかにしたもので、4Kに対応するゲームの開発キットを使ったソフトを開発していることが分かりました。

同キットの提供先は大手から小規模のメーカーまで多岐に亘っており、その中にはこれまで家庭用ゲーム機向けのゲームを作ったことがない米ジンガも含まれているとのこと。

この件について任天堂は「お問い合わせいただいた内容は、事実ではありません」との回答を行っているようですが、4K出力対応モデルが発売されなかった理由は、新型コロナウイルスの感染拡大による部品不足が要因ではないかとみられています。

なお、4K対応モデルがいつ発売されるのかや、本当に投入されるのかは不明ですが、ゲーム会社の関係者は来年後半かそれ以降の発売に期待を持っているようです。

ちなみに、任天堂は今年7月の時点で、「Nintendo Switch (有機ELモデル)」以外に新モデルを計画していないことを明らかにしています。(下記エントリ参照)

任天堂、現時点で「Nintendo Switch (有機ELモデル)」以外に新モデルを計画していないことを明らかに

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。