povo、基本料0円から始めるオールトッピング「povo2.0」を9月29日午前9時より提供開始

本日、KDDIが、今月中旬に発表していたオンライン専用ブランド「povo」の新料金プラン「povo2.0」を9月29日午前9時より提供すると発表しました。

「povo2.0」は、ユーザーのライフスタイルにあわせてトッピングを自由に選択できる基本料0円から始めるオールトッピングが特徴の料金プランで、「通話トッピング」や6種類の「データトッピング」、「DAZN」や「smash.」が一定期間データも含めて使い放題になる「コンテンツトッピング」などを、必要な時にいつでも自由に購入し利用できます。

さらに、日常のさまざまなお店やサービスのご利用でギガ (データ) が貯まる「#ギガ活」や、スマートフォンの故障・水濡れ時などに新しい端末に交換するサポートトッピング「スマホ故障サポート」も同時に提供が開始されます。

なお、現在提供中の「povo1.0」は、「povo2.0」の開始に合わせ、2021年9月29日午前9時に新規受付を終了するとのこと。

ニュースリリース
povo2.0 – 公式サイト

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。