Microsoft、Microsoftアカウントのパスワードレス化を発表

本日、米Microsoftが、Microsoftアカウントのパスワードレス化を発表しました。

パスワードをアカウントから削除し、代わりにスマートフォン用の認証アプリ「Microsoft Authenticator」、生体認証機能の「Windows Hello」、物理的なセキュリティキー、電話やメールで受け取った確認コードなどでサインインする形になり、Microsoft Outlook、Microsoft OneDrive、Microsoft Family Safetyといったお気に入りのアプリケーションやサービスに、より便利に、そして安全にアクセスできるようになるとのこと。

この機能は今後数週間をかけて展開される予定で、まずは「Microsoft Authenticator」アプリをインストールし、個人用の Microsoft アカウントに紐付け、自身のMicrosoft アカウントにアクセスし、「高度なセキュリティオプション」を選択します。

そして、「追加のセキュリティオプション」の中に「パスワードレスアカウント」があればそれを有効化することで利用可能になります。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。