【更新】任天堂、欧州で「Nintendo Switch」の価格を改定し値下げ

先日の情報通りなのか、ヨーロッパで「Nintendo Switch」の価格改定(値下げ)が始まった模様。

iGenによると、フランスのAmazonなどの複数のオンラインストアで299,99ユーロだったものが、現在は270ユーロへと約30ユーロ値下げされているとのこと。

ただ、現時点ではこれが単なる値引きセールなのか、価格改定なのかは不明で、任天堂の公式発表を待つしかなさそうです。

なお、現時点で日本の公式サイトAmazon家電量販店ではまだ何も動きはないのですが、先日の情報では現地時間の月曜日(日本時間だと今晩以降)に価格改定が実施されるとのことだったので、ここ1〜2日で何か動きがあるのかもしれません。

【更新1(2021年9月13日17時33分】

WCCFTechによると、任天堂が欧州で「Nintendo Switch」の価格改定(値下げ)を正式に実施したことが分かりました。

国によって販売価格は異なりますが、オランダでも約30ユーロ(約4,000円)の値下げとなっているようです。

ただ、現時点では欧州以外ではまだ何も動きはありません。

【更新2(2021年9月13日20時40分)】

Nintendo Lifeによると、Nintendo of Europeの広報担当者より価格改定が正式に確認されました。

Nintendo of Europeの声明によると、為替レートや有機ELモデルの発売を控えていることなど、様々な要因を慎重に検討した結果、欧州での販売価格を値下げするには今が適切な時期と判断したそうです。

これに伴い、イギリスでも280ポンドから260ポンドへと20ポンド(約3,000円)値下げされています。

なお、これが日本を含む他の地域にも影響するのかは不明です。

任天堂が来週にも「Nintendo Switch」の価格改定(値下げ)を行うとの噂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。