Microsoft、パーソナライズ可能な新しいニュースフィードサービス「Microsoft Start」を発表

本日、米Microsoftが、新しいニュースフィードサービス「Microsoft Start」を発表しました。

「MSN News」および「Microsoft News」のリブランディングとなっており、サービス内容自体にはあまり変更はないものの、AIがユーザーの表示履歴に基づいてパーソナライズし、ユーザーの好みに合わせたニュース記事が表示されるようになっています。

また、手動でフィードをパーソナライズすることも可能で、Microsoftアカウントでログインすることでパーソナライズした設定がすべての環境に反映されるようになっています。

なお、「Microsoft Start」は、EdgeもしくはChromeから公式サイトにアクセスするか、iOSおよびAndroid向けアプリで閲覧が可能な他、Windows 10とWindows 11からは「ニュースと関心事項」やニュースウィジェットでアクセス可能となっています。

ニュースリリース(英語)

Microsoft Start

Microsoft Start

Microsoft Corporation無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。