Anker、SD4.0対応SDカードスロットなどを搭載した「Anker PowerExpand 6-in-1 USB-C 10Gbps ハブ」を発売

本日、Ankerが、USB-Cハブの新モデル「Anker PowerExpand 6-in-1 USB-C 10Gbps ハブ」を発売しました。

Anker PowerExpand 6-in-1 USB-C 10Gbps ハブ」は、SD 4.0対応のSDカードスロットとUSB 3.1 Gen 2対応のUSB-Aポートを搭載し、高速データ転送が可能なUSB-Cハブとなっています。

ポートの詳細は、フルスピード充電が可能なUSB Power Deliveryに対応したUSB-Cポート、2つのデータ転送用USB-A 3.1 Gen2ポート、4K(60Hz)対応のHDMIポート、SD 4.0 カードスロット(UHS-II)、3.5mmオーディオジャックとなります。

また、USB-C Power Deliveryポートから最大85Wのパススルー充電をサポートしている他、HDMIポートに関しては、DisplayPort 1.4対応のノートPCでは最大4K(60Hz)、DisplayPort 1.2対応のノートPCでは最大4K(30Hz)での出力になります。

なお、価格は初回限定300個で、20%オフの5,592円(税込)となっています。

Anker PowerExpand 6-in-1 USB-C 10Gbps ハブ – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。