Anker、ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 100W」を発売

本日、Ankerが、9月1日の「防災の日」に合わせ、ソーラーチャージャー「Anker PowerSolar 3-Port 100W」を発売しました。

「Anker PowerSolar 3-Port 100W」は、Ankerのソーラーチャージャーとして初めて大容量ポータブル電源・ AnkerPowerHousellシリーズの充電に対応した製品で、「AnkerPowerHouseII400/800」への充電に使用できる XT60ポートに加えて、USB-CポートとUSB-Aポートを備え、スマートフォンやタブレット端末等を最大3台まで同時に充電可能です。

また、最大23.5%の高効率で太陽光エネルギーを電力に変換する単結晶パネルや太陽光を効率良く集めるための太陽の位置測定器、パネルの角度や向きを太陽の位置に合わせて簡単に調整できるキックスタンドを搭載したことで、短時間でも効率的な発電を実現しています。

パネル部分は4枚構造の折りたたみ式デザインで、最⻑辺でも約50cmまでコンパクトに格納できるため、防災目的での備蓄はもちろん、アウトドアレジャーで荷物をコンパクトにまとめたい方にも最適となっています。

なお、価格は通常29,800円(税込)ですが、発売を記念して、初回200台限定で5,000円分のAmazonポイントを還元するキャンペーンが実施されています。

Anker PowerSolar 3-Port 100W – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。