「ファイナルファンタジー IV」のピクセルリマスター版は9月8日に配信開始へ

本日、スクウェア・エニックスが「ファイナルファンタジー」から「ファイナルファンタジー6」までの6作品を究極の2Dでリマスターした作品「FINAL FANTASY PIXEL REMASTER」の第4作目となる「ファイナルファンタジー IV」を9月8日にリリースすることを発表しました。

ピクセルリマスター版は、『FF』を象徴するドットキャラクターを生み出してきた渋谷員子をメインスタッフに加えて、すべてのグラフィックを2Dで鮮やかに表現した他、『FF』の世界を彩る名曲たちが作曲者・植松伸夫氏の完全監修のもと美しくアレンジされたもので、先日に公開された映像から、「ファイナルファンタジー IV」はドット絵をより高解像度にしたような感じとなっています。

なお、「ファイナルファンタジー IV」のピクセルリマスター版は、現地時間の9月8日にiOS、Android Steam向けに全世界で配信が開始される予定で、価格は「ファイナルファンタジー III」と同じ17.99ドルとのことなので、日本では2,200円になるものと予想されます。

FINAL FANTASY

FINAL FANTASY

SQUARE ENIX Co.,Ltd.¥1,480

FINAL FANTASY II

FINAL FANTASY II

SQUARE ENIX¥1,480

FINAL FANTASY III

FINAL FANTASY III

SQUARE ENIX¥2,200

「ファイナルファンタジー IV」のピクセルリマスター版の一部映像公開 FFシリーズの2Dリマスター版「FINAL FANTASY PIXEL REMASTER」、I〜IIIまでの3作が配信開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。