「iOS 14.7.1」にアップデート後に「iPhone」が圏外になる不具合が報告される

9To5Macによると、「iPhone」を「iOS 14.7.1」にアップデートした一部のユーザーから「圏外」になる不具合が報告されていることが分かりました。

「iOS 14.7.1」は日本時間の7月27日にリリースされ、Touch ID搭載iPhoneでApple Watchのロックを解除出来なくなる不具合やセキュリティが改善されましたが、このバージョンにアップデートした一部のiPhoneユーザーから「圏外」になる不具合が報告されているとのこと。

問題に遭遇したユーザーによると、再起動したり、SIMカードの取り外し、ネットワーク設定のリセットなどを行っても問題は解決しなかったようで、iPhone 6s、iPhone 7、iPhone 8、iPhone 11を使用しているユーザーから報告されている模様。

Appleは『iPhone や iPad に「圏外」または「検索中」と表示される場合』のサポートページを公開していますが、このページに記載されている対処法を全て試しても解決しないと報告するユーザーもおり、もし遭遇して解決しない場合はAppleのサポートに連絡してみるしかなさそうです。

iPhoneやiPadに「圏外」または「検索中」と表示される場合 – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。