イオンモバイル、10月より月額基本料金を一律税込220円値下げへ − 通話定額も年内に提供

本日、イオンモバイルが、2021年10月1日(金)より、音声プランとシェア音声プランの月額基本料金を、一律税込220円値下げすることを発表しました。

また、国内音声通話料も30秒税込11円に、シェア音声プランの2枚目以降のSIMカードで音声通話を利用の場合の月額利用料も税込220円に改定するとのことで、既存のユーザーは特に何も手続きなどは必要なく、自動的に値下げ後の料金が適用されます。

(10月1日以降の各プランの新料金)

さらに、2021年内を目途に、月額固定の料金のみで、通話開始から終話まですべて無料で利用出来る完全定額制のかけ放題オプション「イオンでんわフルかけ放題」(月額利用料金:税込1,650円)の提供を開始することも発表されました。

なお、各種詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。