「Apple Watch Series 7」とみられるモデルがユーラシア経済委員会のデータベースに登録される

Consomacによると、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに、次期「Apple Watch」こと「Apple Watch Series 7」とみられる製品が登録されたことが分かりました。

登録された製品のモデルナンバーは、A2473, A2474, A2475, A2476, A2477, A2478で、どのモデルナンバーも未発表製品のものとなっており、watchOS 8を搭載していることから、「Apple Watch」の何らかの新モデルであることが予想出来ます。

例年、発売の数ヶ月前にユーラシア経済委員会に登録される傾向があり、昨年も「Apple Watch Series 6」が発表前の8月下旬にユーラシア経済委員会に登録されています。

[via 9To5Mac

「iPhone 13」シリーズとみられるモデルがユーラシア経済委員会のデータベースに登録される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。