新型「iPad mini」はベゼルレスとホームボタン廃止で8.3インチのディスプレイを搭載か

Appleは今秋にデザインを刷新した新型「iPad mini」を発売すると噂されていますが、その新型「iPad mini」のディスプレイサイズは8.3インチになるかもしれないことが分かりました。

これはディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)のCEOであるロス・ヤング氏が明らかにしたもので、同氏曰く、新型「iPad mini」は8.3インチのディスプレイを搭載し、ベゼルが狭くなり、ホームボタンが廃止されるとのこと。

なお、これまでの情報では、新型「iPad mini」は、「iPad Pro」シリーズなどと同じくホームボタンが廃止されたベゼルレスのデザインが採用され、「A15」チップ、Touch IDを内蔵した電源ボタン、USB-Cポート、Smart Connectorが搭載されると噂されています。

新型「iPad mini」はA15チップやUSB-Cポート、Smart Connectorを搭載か 次期「iPad mini」はこんな感じに?? − 最新のリーク情報に基づいたレンダリング画像が公開される

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。