フリーの動画エンコードソフト「HandBrake」がAppleシリコンにネイティブ対応

フリーの人気動画エンコードソフト「HandBrake」がアップデートされ、最新版のバージョン1.4.0がリリースされました。

今バージョンでは、HandBrakeエンジンがさらに改良され、HDR10メタデータのパススルーを含むネイティブな10bitおよび12bitのエンコードをサポートした他、Intel QuickSync、AMD VCN、Qualcomm ARMデバイス用のハードウェアエンコード機能の向上が行われています。

さらに、Mac版ではApple シリコンにネイティブ対応した他、UIナビゲーションの改善、メニュー項目の追加などが行われています。

なお、ダウンロードは公式サイトから可能です。

HandBrake

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。