「iPhone 13」は常時点灯ディスプレイを搭載か

BloombergのMark Gurman氏が、「iPhone 13」シリーズには、「Apple Watch」のようなディスプレイの常時点灯機能が搭載される可能性があると報告しています。

「iPhone 13」には、120Hzのリフレッシュレートに対応した有機ELディスプレイが搭載される予定で、「Apple Watch」のような常時点灯モードが搭載される可能性があるとのことで、これまでの情報から「iPhone 13」シリーズの中でも上位の”Pro”モデルに搭載されるものと予想されます。

また他にも、「iPhone 13」は、より高速なA15チップ、より小さなノッチ、ビデオ撮影機能のアップグレードなどが特徴になるようです。

[via 9To5Mac

2 COMMENTS

匿名

Apple Watchは常時点灯が必要だと思うが、iPhoneに常時点灯必要かな?常時点灯にしなくていいので、バッテリーが少しでも長く持つようにして欲しい。

返信する
匿名

Galaxyみたいな感じになるのかな。
時計や通知等の部分表示が可能だからあっても良い機能だと思う。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。