Apple、学生・教職員向けの「Back to School」キャンペーンを欧州や中東などでも開始

Appleが、毎年恒例の学生及び教職員向けのキャンペーン「Back to School」を、欧州、中東、アジアの一部の国でも開始しました。

「Back to School」キャンペーンは毎年新学期シーズンに合わせて実施される学生及び教職員向けのキャンペーンで、先月に米国で開始された同キャンペーンと内容は同じとなっており、対象のMacやiPadを購入すると無料で「AirPods (第2世代)」が貰え、追加代金を支払うことでワイヤレス充電ケース付きモデルや「AirPods Pro」にアップグレード可能となっています。

対象のMacは、iMac、Mac mini、Mac Pro、MacBook Pro、MacBook Airで、対象のiPadは、iPad ProおよびiPad Airとなっています。

本日より本キャンペーンが利用可能になった国は、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、スイス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、チェコ、オランダ、ロシア、トルコ、アラブ首長国連邦、香港、中国、台湾、シンガポール、タイとなります。

なお、日本では毎年2月から「新学期を始めよう」という名称で同様のキャンペーンが実施されます。

Back to Schoool – Apple(UK)

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。