米Amazon、Alexaを搭載した子供向けのウェアラブルデバイスを検討していた事が明らかに

Bloombergによると、米AmazonがAlexaを搭載した子供向けのウェアラブルデバイスの開発を検討していたことが分かりました。

そのデバイスは「Seeker」というコードネームで呼ばれており、4歳から12歳までの子供を対象としたデバイスで、GPSを搭載し、リストバンド、キーチェーン、クリップなどの形状で提供される模様。

また、Amazonの子供向けコンテンツにアクセス出来たり、親が子供とコミュニケーションを取ったり、監視したりすることも可能で、価格は99ドルで販売される予定だったようです。

ただ、Amazonは2020年の製品ロードマップの一環として、2019年半ばにこのデバイスのコンセプトを模索していたようですが、その後、プロジェクトが前進したかどうかは不明とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。