Amazon、「Echo Show」にレーダーによる睡眠トラッキング機能を搭載か

Amazon Echo Show 10

TechCrunchCNETによると、Amazonがスマートディスプレイに「Echo Show」に睡眠トラッキング機能を搭載することを検討しているかもしれないことが分かりました。

これは同社がFCC(米連邦通信委員会)からレーダーを利用しユーザーの睡眠計測を行う「Radar Sensor」の許可を取得したことから明らかになったもので、同機能を搭載するのは非モバイルデバイスで、電源に接続されている場合のみ動作するとされていることから、「Echo」や「Echo Show」の次期モデルに搭載されるものとみられています。

また、睡眠トラッキングだけではなく、運動障害や言語障害を持つ人でも利用できるジェスチャー操作にも対応するとのこと。

なお、同様の機能はGoogleが「Nest Hub」に搭載しており、ユーザーはフィットネストラッカーなどを身に着けることなく、レーダーを利用して睡眠状態を監視できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。