Apple、「Compressor 4.5.3」をリリース

本日、Appleが、「Compressor 4.5.3」をリリースしています。

今バージョンでは、完了、失敗、およびキャンセルされたエンコーディングバッチの通知を受け取ることが可能になった他、MOV、MP4、M4V、MXFなどのさまざまなビデオファイルフォーマットをエンコードするときにオーディオ説明を埋め込むことが可能になっています。

また、安定性の向上も行われています。

なお、価格は6,100円で、既存のユーザーはMac App Store(ソフトウェアアップデート)よりアップデート可能です。

Compressor – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。