Nvidia、「Windows 7」と「Windows 8/8.1」のサポートを今年8月をもって終了へ

The Vergeによると、Nvidiaが「Windows 7」と「Windows 8/8.1」のサポートを今年8月をもって終了することを発表しました。

同社が公開したサポートドキュメントによると、2021年10月よりパフォーマンスの向上、新機能の追加、バグの修正を含む「Game Ready Driver」のアップデートは「Windows 10」向けのみに提供されるようになり、「Windows 7」と「Windows 8/8.1」に対応したバージョンは2021年8月31日に提供されるアップデートが最後になるとのこと。

ただ、重要なセキュリティアップデートについては、2024年9月まで「Windows 7」と「Windows 8/8.1」向けにもリリースされます。

なお、サポート終了の理由は、Microsoftが「Windows 7/8」のサポートを終了し、「Windows 8.1」も同様にライフサイクルの終了が近づいており、ユーザーの大半が「Windows 10」に移行済みである為で、今後は「Windows 10」に注力していくと案内されています。

Support Plan for Windows 7 and Windows 8/8.1 – Nvidia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。