Microsoft、歴代Windowsの起動音を超スロー再生した癒し動画を公開 − 次世代Windowsでの新しい起動音導入を示唆か

Microsoftは6月25日0時より次世代Windowsの発表イベントを開催し、「Windows 11」を発表するのではないかと噂されていますが、本日、同社が「Windows 11」のものとみられる新しい起動音のティザー動画を公開しています。

YouTubeに公開された動画は様々なバージョンのWindowsの起動音を11分間に渡って収録したもので、全て4,000%のスローモーションで再生したものとなっており、Microsoftはこの動画を6月25日のイベントに興奮しすぎているユーザーのためのリラクゼーション動画と位置付けています。

実際にスローモーションで再生されているのは「Windows 95」「Windows XP」「Windows 7」の起動音ですが、動画の再生時間が「11分」となっており、海外サイトでは6月25日に発表する次世代Windows(Windows 11)の新しい起動音を示唆しているものと予想されています。

[via The Verge

Microsoftが6月25日に発表する次世代Windowsはやはり「Windows 11」か − 著名リーカーが示唆 Microsoft、6月25日のイベントでは「Windows 11」を発表か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。