「macOS Monterey」の新しい壁紙がダウンロード可能に

本日、Appleが次期macOSこと「macOS Monterey」を発表しましたが、その「macOS Monterey」に新たに搭載されている標準の壁紙が公開されダウンロード可能になりました。

壁紙はライトバージョンとダークバージョンの2種類が用意されており、iDBのサイトからダウンロード可能です。

ちなみに、「macOS Monterey」の”Monterey(モントレー)”の名称は、米カリフォルニア州モントレー郡から来ており、前バージョンの「Big Sur」はこのモントレー郡の中にあります。

過去に「Sierra」と「High Sierra」や「Yosemite」と「El Capitan」のように改良版のリリース時には同じ地域にある地名が採用されることが多く、「Big Sur」の後継バージョンとして「Monterey」の名称が採用されたものと予想されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。