Fitbit、ファッション性を重視した新型アクティビティトラッカー「Fitbit Luxe」の発売を7月に延期

Fitbitは新型アクティビティトラッカー 「Fitbit Luxe」 の予約受付を4月下旬から開始していますが、本製品の発売日を7月に延期しています。

本製品はこれまでのモデルと異なりスタイリッシュなデザインが特徴で、本体の筐体にはステンレススチールを採用し、人間の体をモチーフにした緩やかな曲線を用いたデザインとなっており、ディスプレイには初めてカラータッチスクリーン(AMOLED)が搭載され、周囲光センサーにより、画面の明るさを自動調整し、日中は他のFitbit トラッカーの2倍の明るさに、夜間は目に優しい光量へと調節されようになっています。

また、機能面としては、従来モデルと同じく各種アクティビティや心拍数、睡眠、呼吸パターン、血中酸素濃度(後日アップデートで対応)、皮膚温度、月経周期などの記録が可能で、バッテリー駆動時間は最大5日間。カラーラインナップはグラファイト、プラチナ、ソフトゴールドの3色が用意され、ラグナビーチを拠点とするジュエリーブランド「gorjana」が特別にデザインしたバンドがセットになったスペシャルエディションも用意されます。

本製品の当初の発売予定時期は5月下旬とアナウンスされていたものの、いつの間にか延期され、現在は7月となっており、延期の理由も不明です。

詳細な発売日については、dショッピングでは7月10日と案内されているものの、Amazonでは7月15日と案内されており、どちらが正しいのかは不明ですが、7月中旬発売なのは間違いなさそうです。

なお、本製品の国内での販売価格は17,990円(税込)でFitbit Premiumの6か月無料トライアルつき(3,900円分)となっており、Amazonや家電量販店で予約受付中です。

Fitbit Luxe – Amazon
Fitbit 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。