米Microsoft、プライド月間に合わせて「Microsoft Edge」用のプライドテーマ14種類を公開

6月はアメリカをはじめ、世界各地で「プライド月間」とされ、​LGBTQ+の権利について啓発を促すさまざまなイベントが開催されますが、米Microsoftがプライド月間に合わせて「Microsoft Edge」用のプライドテーマの2021年版を公開しています。

公開されているのは下記の14種類のテーマで、様々なカラーのテーマが用意されています。

Pride – Demisexual-demisexual
Pride – Progress Pride
Pride – Asexual
Pride – Bigender
Pride – Bisexual
Pride – Agender
Pride – Pansexual
Pride – Abrosexual
Pride – Genderfluid
Pride – Genderflux
Pride – Transgender
Pride – Polysexual
Pride – Genderqueer
Pride – Nonbinary

なお、テーマはWindows版だけでなくMac版でも利用可能で、ダウンロード後は自動で適用されますが、自身で変更したい場合は「設定>外観>テーマ」から変更可能です。

また、昨年に公開されたWindows 10向けのテーマもこちらでダウンロード可能です。

[via MSPU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。