Apple、「iPadOS 14.6」を正式に配信開始 − Podcastのサブスクリプションに対応

本日、Appleが「iPadOS 14.6」を正式にリリースしました。

「iPadOS 14.6」では、Podcastのサブスクリプションに対応した他、iPadで発生していたバグの修正も含まれており、詳細は下記の通り。

Podcast
・チャンネルまたは個別の番組のサブスクリプションに対応

AirTagと“探す”
・AirTagおよび“探す”ネットワークアクセサリで電話番号の代わりにメールアドレスを追加する紛失モードのオプションを追加

アクセシビリティ
・音声コントロールのユーザは、再起動後の初回ロック解除時に、音声のみを使用してiPadのロックを解除可能

問題の修正
・リマインダーが空白行として表示される場合がある問題
・Bluetoothデバイスで、通話中に切断されたり、別のデバイスにオーディオが送信されたりすることがあった問題

なお、アップデートは「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」より可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。