B’zの楽曲が「AWA」のランキング上位100位を独占

先日、各種音楽配信サービスでB’zの楽曲の配信が開始されたことをお伝えしましたが、B’zの楽曲が音楽ストリーミングサービス「AWA」のランキング上位100位を独占したことが分かりました。

5月21日より配信が開始されたのは、デビュー曲「だからその手を離して」から最新曲「きみとなら」まで、B’zの全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムに加え、松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品(一部除く)を合わせた計880に及ぶ楽曲となっており、このうちの100曲が人気ランキングである「THE HOT 100」の1位から100位までを独占した模様。

1アーティストがAWAの「THE HOT 100」を1位から100位まで独占するのは、昨年のRADWIMPSに続き2組目の快挙になるとのこと。

なお、最速で100曲を独占した時間帯で1位に輝いたのは、クリスマスソングとして圧倒的な人気を誇る「いつかのメリークリスマス」で、2位には今回の楽曲配信を受けてTwitterのトレンド入りも果たした「LOVE PHANTOM」がランクインし、3位には「イチブトゼンブ」、4位に「ultra soul」がランクインしています。

2021年5月21日午前3時55分時点のトップ10が下記の通りで、詳細はニュースリリースをご覧下さい。

■「THE HOT 100」(10位までを記載)
・1位:いつかのメリークリスマス
・2位:LOVE PHANTOM
・3位:イチブトゼンブ
・4位:ultra soul
・5位:愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
・6位:今夜月の見える丘に
・7位:Calling
・8位:love me, I love you
・9位:兵、走る
・10位:裸足の女神

B’zの楽曲が本日よりサブスク解禁 − メンバーソロ作品含む計880曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。